• Amazon USAなどの転売ツールで必要な機能とは!?

    この記事は2分で読めます

    こやじです。

    昨日のサッカー日本代表は内容が良くなかったですね。

    ディフェンシブな相手にはボランチは2枚も必要ないと思う。

     

    ボランチは1枚でオフェンシブハーフかフォワードを1枚増やすべき!

    それにしても海外組の体がかなり重そうだったな~、特に岡ちゃん!

     

    海外組だから出すのではなくて、体調、調子がいい選手をもっと使うべきでは!?

    では本題にいってみましょう!


    LINE@の仲間を大募集中です!
    スマホから今アクセスしている方はこちらのリンクから。
    → http://line.me/ti/p/@cjm7335q
    PCの方は「@cjm7335q」で検索をお願いします!

    LINE@でのメッセージのやり取りがすごく便利ですので、聞きたいことなどあれば、気軽にメッセージください!!

    おいしい情報も飛び出てしまうかも!?


     

     

    ●Amazon輸出入ツールで必要な機能

    最近Amazon転売ツールは何がいいですかって質問を頂きます。

    そんな時は自分がどの作業に時間をかけているか考えるとおのづと自分にあったツールを選ぶ事ができると思います。

     

    もしなければ開発すればいいだけです。

    10~20万あれば開発できちゃいます。

     

    では実際どんば機能があればいいのでしょうか?

    簡単にまとめてみましたので参考にしてみてくださいね!

     

    ・ASIN抽出

    ・ASINを元に価格差を算出

    ・ランキング抽出

    ・重さ抽出

    ・サイズ抽出

    ・在庫もしくはセラー数抽出

    ・重量から送料抽出

    ・利益額算出

    ・利益率抽出

    ・出品機能

    ・自動価格更新

    ・最低出品価格設定

    ・自動在庫数もしくは価格更新

    (在庫数、セラー数が0であれば自動で出品停止機能)

     

    ではこの機能を利用した出品までの流れをみていきましょう!

    ASIN抽出

    ASINからデータを抽出

    ・価格差

    ・ランキング

    ・重さ

    ・サイズ

    ・在庫もしくはセラー数

    ・重量から送料

    ・利益額

    ・利益率

    抽出したデータをフィルタリング

    フィルターをかけた商品を出品

    価格、在庫数自動更新

    最低出品価格設定

    定期的に商品を追加

     

    この流れをツールを利用してつくっておけば、外注を利用しなくてもほぼ半自動でAmazonはまわります。

    発送は外注かFBAを利用すれば特にやることはありませんね。

    あなたのツール選びの参考にしてみてください!

     

     


    記事を読んだ後は、思った事、感じた事をどんどんアウトプットしていきましょう!

    アウトプットする事はインプットする事以上にあなたの成長に繋がりますよ!

    ↓↓↓↓

    アウトプットする

     

     

    Amazon輸出の高額塾の内容に驚愕・・・ はこちら


    アマゾン国内転売記事一覧はこちらからどうぞ


    55  バナー

     

     

    • 2015 09.04
    • Amazon USAなどの転売ツールで必要な機能とは!? はコメントを受け付けていません。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    コメントは利用できません。
  • プロフィール

    ネット物販からスタートし現在は様々なネットビジネスに挑戦している40歳の中年おやじです。最近はおいしい鰹節探しにプチハマりしています。

    ★販路
    メルカリ、ヤフオク、Amazon、ebay、ネットショップ


    ★趣味
    サッカー(歴36年)
    波乗り(歴22年)

      ★好きな食べ物
    焼肉
    ラーメン
    鰻の肝

      ★好きな映画
    ワイルドスピード

      ★好きな音楽
    MXPX
    ジャック・ジョンソン

    ★得意分野
    不動産