• 儲かる商品リストに気をつけろ!!!

    この記事は2分で読めます

     

    こやじです。

    違うリサイクルショップで商品の買取見積もりしてもらった場合、

    当然金額は違いますよね。

     

    でも。実は同じリサイクル会社でも店舗が違うだけで

    かなり査定額はかわってきます。

     

    しかもこれが1商品200円とかの差額ではなくて数千円単位です。

    ちょっとした豆知識でした~!!

     

    では本題にいってみましょう。

     

    今日から新しいキャンペーンをご紹介します!

     

     

     


    LINE@の仲間を大募集中です!
    スマホから今アクセスしている方はこちらのリンクから。
    → http://line.me/ti/p/@cjm7335q
    PCの方は「@cjm7335q」で検索をお願いします!
    LINE@でのメッセージのやり取りがすごく便利ですので、
    聞きたいことなどあれば、気軽にメッセージください!!
    LINE@のおいしい情報も配信中!


     

    ●儲かる商品リストに気をつけろ!!!

    儲かる商品リストって良く聞きますよね。

    でも、ちょっと待った!!

     

    それは本当に儲かる商品ですか~?

     

    先日、以下のような内容のリストを目にして

    僕は驚きました。

    ↓↓↓

    仕入れ先

    AmazonJP

    ¥65000

    ↓↓↓

    販売先

    ebay

    $650(送料含む)

    差額¥13000

     

    どうですか!?

    一見、『おお~、¥13000も儲かるのか~』って思っちゃいますよねW

     

    でもよく考えてください、これ、赤字ですよW

    ebay輸出の場合はebay手数料、PayPal手数料3.7%などを含めて

    20%程経費としてみておく必要があります。

     

    では仮に20%の経費が発生した場合でみてみましょう。(送料込)

    $650(78000円)×20%=15600円 (1ドル120円計算)

     

    78000円(販売価格)」-65000円(仕入れ額)-15600(手数料)=-2600(利益)

     

    おいおい、マイナスやんけ~!!

    こんな情報もイマダニ出回っているので気をつけてくださいね!!

     

    こんなのは価値ある情報とは言えません!!

     

    これが有料情報だったら、マジでう●こですよ!!

     

    これからの時代って誰から情報を得るかってすごく大事です。

     

    僕も『こやじの情報は信用できる』って思ってもらえるように

    全力で頑張ります。

     

    Amazon輸出記事一覧はこちらからどうぞ

     


     

    PS

    『Amazon輸出 Blue Ocean Conversation』

    10月10日(土)24時まで期間限定無料公開中。

     

     

    興味ある方は以下からどうぞ!

     

    ↓↓↓

    見渡す限りレッドオーシャンだと思っていたAmazon輸出にも
    そんな澄み渡ったブルーオーシャンはまだ存在していたんです。

     

    しかもそれが売れる商品で、60%を超える利益率を叩きだせたら?

     

    あなたはまだライバルがひしめく市場で戦い続けますか?
    それともライバルがいない市場でのんびり稼ぎますか?

    その秘密に迫る対談動画を、無料で公開します。

    ↓↓↓

    『Amazon輸出 Blue Ocean Conversation』


    アマゾン国内転売記事一覧はこちらからどうぞ


    55  バナー

     

     

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    コメントは利用できません。