• WordPressのプラグイン更新時は要注意

    この記事は4分で読めます

     

    iPhone7だけで毎月40ギガ近く使う強者の妻にiPad mini4をプレゼントしたらめちゃ喜んでくれました。

     

     

     

    スマホだけで40ギガも利用したら目がおかしくなるだろうって事での僕なりの配慮です。

     

     

     

    プレゼントといってもドコモで無料で手にいれました。

     

     

    基本料金をいれても無料です。

     

    というより200円プラスです。

     

     

     

    知っているか知らないかの差はでかいな〜って改めて思いますね。

     

    これで妻のネット利用頻度は更に高まるでしょうW

     

     

    めでたし、めでたし・・・。

     

     

    さて、毎月更新している自己アフィリのリストですが今月分(2月)を更新しました。

     

     

    今月分も50万程のリストです。

     

     

    リスクなしで稼やれば必ず稼げる手法なので是非実践してください。

     

     

    やらない意味がわからない。

     

     

    僕もいまだに毎月やります。

     

    だって、ノーリスクで数万円〜数十万円がゲットできるんですもん。

     

     

     

     

     

     

    ↓↓↓

    リスクゼロで資金20万以上をつくる情報を無料プレゼント

    (毎月更新のリストを発行中)

    今月分は50万円分以上のリスト情報です。

     

    ※自己アフィリは1度きりではありません。

    毎月新規案件が更新されていきます。

    最新自己アフィリエイトリスト&自己アフィリエイトマニュアル

    → プレゼントを受け取る

     

     

     

     

    ブログがとびます!とびます!

     

     

    さて本題。

     

    実は昨日大変な事が発生しました!

     

     

    何かというと僕のブログサイトが飛びました。

     

     

    WordPressのプラグインを全部で40個程更新している最中に事件が発生。

     

     

    W3 Total Cacheっていうプラグインを知っていますか!?

     

     

    簡単に言うと、サイトの表示速度を大きく改善することができるプラグインです。

     

    このプラグイン、どうも他のプラグインとの相性が悪い。

     

     

    以前もこのプラグインを更新した際に不具合が発生しました。

     

     

    プラグインを更新する際はバックアップをとってからやった方がいいですよ。

     

     

     

    そして、まとめていくつものプラグインを更新するのはやめた方がいいです。

     

     

    どのプラグインが原因でエラーが発生したか分からなくなります。

     

     

    なので、ちょっと面倒ですが1個1個更新する事をおすすめします。

     

     

    そうする事で、どのプラグインが原因でエラーが発生したのかがわかるので早く対応ができます。

     

     

    以前僕はまとめてプラグインを更新していました。

     

     

    おかげでエラーが発生した際に原因のプラグインを特定するだけでエライ時間がとられました。

     

     

     

     

     

    プラグインを更新してエラーが発生した場合の対応をせっかくなので簡単にご紹介します。

     

    ちなみに今回のケースはWordPress自体にログインができなくなるという厄介な状況になりました。

     

     

    WordPressの管理画面にログインできるのであれば、プラグインを削除するか停止してしまえば大半は復旧します。

     

     

     

     

     

    ちなみに今回の解決策としてはプラグインのフォルダ名をリネームしないといけないらしい。

     

    FTPサーバーにアクセスしないといけないんだって・・・。

     

     

    マジで苦手な作業っす。

     

     

     

    ではいってみましょう。

     

     

    ↓↓↓

     

     

     

     

     

     

    FTPソフトをダウンロード

    ※今回はFFFTPソフトを利用

    インストールしてソフトを開く

    次にエックスサーバーにログイン

    FTPアカウントを設定を開く

    問題が発生したドメインを選択

    FTPソフト設定を選択

    FTPサーバー、ユーザー名を確認

    次にFTTTPソフトを開いてエックスサーバーで確認したFTPサーバー、ユーザー名、パスワードを入力。

    ※ホストの設定名は自分で決めてOK

    最後に接続をクリック

    ダウンロードが開始されます

    ダウンロード完了後は不具合が発生したドメインを選択

    public_htmlを選択

    wp-contentを選択

    pluginsを選択(プラグインファイルがある場所)

    不具合が発生したプラグインをリネーム

     

     

    これで完了です。

     

     

     

    今回はちょっとマニアックなネタでしたけど、1人位は助かる人が出てくると思いますW

     

     

     

     

     

    PS

    今年はテレビを全く見ない生活を続けています。

    ニュース関連はネットでビジネスオンデマンドの動画アプリのみ。

     

    久々にこの生活をやりましたが、時間ができていいですね。

    大好きなやべっちFCも捨てました。

     

    何か得ようとする時は何かを捨てる。

    ですね。

     

     

     

     

     

     

    前回の記事こちら

    メルカリ無在庫販売VOL2 メルカリで売れている商品をリサーチ

     

     

     

     

     

     

     

    LINE@でも有益な情報を日刊配信中!

    111

    登録はこちらから

    ↓↓↓

    スマホから今アクセスしている方はこちらのリンクから登録!

    → http://line.me/ti/p/@cjm7335q

    PCの方は「@cjm7335q」で検索を!

    ※LINE@でメッセージのやり取りができます。

     

     

     

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    コメントは利用できません。
  • プロフィール

    ネット物販からスタートし現在は様々なネットビジネスに挑戦している40歳の中年おやじです。最近はおいしい鰹節探しにプチハマりしています。

    ★販路
    メルカリ、ヤフオク、Amazon、ebay、ネットショップ


    ★趣味
    サッカー(歴36年)
    波乗り(歴22年)

      ★好きな食べ物
    焼肉
    ラーメン
    鰻の肝

      ★好きな映画
    ワイルドスピード

      ★好きな音楽
    MXPX
    ジャック・ジョンソン

    ★得意分野
    不動産