• Amazon輸入販売(欧州・北米)の仕入れ判断方法とは!?

    • Amazon輸入販売(欧州・北米)の仕入れ判断方法とは!? はコメントを受け付けていません。

    この記事は3分で読めます

    It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrBuffer this pageShare on YummlyPin on PinterestEmail this to someone

    交通事故!?

     

    今日は危うく事故るところでした。

    事故ると言っても交通事故とかではないんですが。

     

    実は自宅トイレでう●ちをしたんですね。

     

     

    いろいろと考え事をしていたので、無意識のうちに紙で拭かずにズボンをあげようとしていました。

     

    マジでパンツあげる寸前で気づきました。

     

     

    マジでアブね〜!

     

    あやうくパンツにう●ちがつくとこでしたW

     

    38歳にしてパンツにう●ちつけたらマジでシャレにならんわ。

     

    僕と同じような体験をした事ある人は絶対いるハズ。

    もしくは寸止めできず、事故っている人もいるハズW。

     

     

    あなたもトイレでの考え事する時は注意してくださいね。

     

     

     

    では本題!

     

    リスクゼロで資金20万をつくる情報を無料プレゼント

    (毎月更新のリストを発行中)

     

    11月分は610274円分のリスト情報です。

    ※自己アフィリは1度きりではありません。

     

    毎月新規案件が更新されていきます。

    最新自己アフィリエイトリスト&自己アフィリエイトマニュアル

    → プレゼントを受け取る

    Amazon輸入販売の仕入れ判断方法とは!?

     

    今回はノーブランド品などの中国輸入についてもお話ではありません。

     

     

     

    欧米、欧州などのメーカー商品をAmazonなどで輸入販売する際についてのお話です。

     

    自分の勝手な判断で

    「これは売れそう」

    勘だけで仕入れて販売していては結果はでません。

     

    となると、やはり需要がある商品を事前にリサーチする必要があります。

     

    では、どうやってその需要を確認していくのか具体的にみていきます。

     

     

    まずはターゲットとなるメーカーが日本で需要があるかどうかをみていきます。

    以前はGoogleAdWordsのキーワードプランナーで月間検索件数が調べられたんですが、最近はかなりざっくりな検索数しか調べる事ができません。

     

     

     

     

    なので代わりサイトとして

    「aramakijake」

     

     

    というサイトでGoogle、ヤフーでの月間検索数を調べます。

     

     

    ここで需要なのは私達個人は需要が高すぎる商品は取り扱いを避けるべきです。

    そういった需要が高い商品には既に強いライバルがいるからです。

     

    となるとやはり狙うはミドルゾーンです。

    判断基準として月間検索件数が1000〜10000位が個人的にはおすすめです。

     

     

    ここでこの条件にヒットするメーカーを絞ります。

    この段階でまだ仕入れてはいけません。

     

    ネットショップ販売の場合は楽天、ヤフーショッピング、他ネットショップなどのライバル数などを確認します。

     

    Amazonの場合は、とりあえず商品登録して無在庫販売します。

    この時に重要なのは

    「売れない高い価格を設定」

    して販売してください。

     

    この段階ではAmazonの客に需要があるかどうかを確認する為です。

     

     

    次のステップとしてビジネスレオポートからセッション数を確認します。

     

     

    ここで、大体需要があるかどうかがわかります。

     

     

    転換率は1〜2%で計算してシュミレーションしてみるといいと思います。

     

     

    仮にセッション数が1000,転換率が2%でシュミレーションした場合、20個程売れる可能性があります。

     

    この段階ではじめて仕入れ判断ができます。

     

     

    この考え方はいろんなビジネスに応用がききます。

     

     

    是非参考にしてみてくださいね。

     

     

     

     

     

     

     

    LINE@で有益な情報を日刊配信中!

    111

    登録はこちらから

    ↓↓↓

    スマホから今アクセスしている方はこちらのリンクから登録!

    → http://line.me/ti/p/@cjm7335q

    PCの方は「@cjm7335q」で検索を!

    ※LINE@でメッセージのやり取りができます。

     

     

     

     

     

     

     

    脱サラLife Worker 小ヤジ公式日刊メルマガ

    豪華プレゼント実施中

     リスクゼロで軍資金10万以上つくる方法

     国内転売無料基礎講座

     国内転売無料基礎講座3ヶ月無料メールサポート

     不要品販売で軍資金をつくる

     無在庫販売用AmazonASIN50万個(ホビー系)

     

    torokuword1

    メールアドレス

     



    It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrBuffer this pageShare on YummlyPin on PinterestEmail this to someone
    • 2016 11.11
    • Amazon輸入販売(欧州・北米)の仕入れ判断方法とは!? はコメントを受け付けていません。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    コメントは利用できません。
  • 8
    1
    %e4%bc%81%e6%a5%ad%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
    友だち追加数 http://line.me/ti/p/@cjm7335q PCの方は「@cjm7335q」で検索をお願いします!

    プロフィール詳細

    ■□■ 主 な 経 歴 ■□■
     
     
    2013年 海外ネット通販を副業で開始。
        (ebay、Amazon)
    2013年 開始7ヶ月後に月収100万円を達成。
     
    2015年  販路拡大開始。
        (中国輸入・国内転売・海外ネットショップ) 
    2015年 情報発信開始
     
    2016年 コンテンツ販売開始
     
    2016年 物販アドバイザーとして日本各地を     まわる(企業&個人対応)
         
    2016年 超少人数制ゼミナーを開始。
     
    2016年 生産者サポート事業開始
     
    2017年 「小ヤジのシークレット道」公開
     
    ※『個の力を身に付けて老後も稼ぎ続ける』をテーマに情報発信しています。
     
    趣味:波乗り、ラーメン食べ歩き
     
    好きな食べ物:肉、ラーメン、白子ポン酢、鰻の肝、八目鰻
     
    好きなミュージシャン:ジャックジョンソン, MXPX
     
    好きな旅先:ハワイ
     
      hfkMxkT0_400x400
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る