• 欧米輸入の流れとは!?

    この記事は2分で読めます

    It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrBuffer this pageShare on YummlyPin on PinterestEmail this to someone

    KOYAJIです。

    マジで暑いですね~!

    僕は現在足首靭帯損傷中なので、サーフィンができずもがき苦しんでおりますW

    今できる事として上半身の筋トレとイメージトレーニング位ですね。

     

    イメトレ用にサーフィンのDVDでも久々に購入しようかと思いYouTubeをリサーチしたらクオリティ高い動画がたくさんあったので購入する必要性がなくなり辞めました。

     

    今後DVD業界もこんだけクオリティ高い無料動画が出回ると有料DVDを売るのは難しくなってきますね。

     

    さて、前回の投稿(転売で儲かる商品公開企画 VOL2)で輸入の流れについて軽く触れましたがかなりアバウトすぎたので問い合わせを6件頂きました。

    なので、今回はもう少し詳しく流れを説明していきたいと思います。

     

    ちなみに前回の説明はこんな感じW

    仕入れ先⇒転送業者⇒FBA

    こりゃわからんわ、KOYAJI!!

     

    ではいってみましょう!

    458a4d9385e552c970e910357b268248_s
    中国輸入、欧米輸入すべての流れは同じです。

     

    商品リサーチ

    価格差商品確認

    仕入れ先リサーチ(Amazon、ebay、ネットショップ)

    ※原産国でリサーチすると安いショップが見つかる可能性が高いです。

    仕入れ先の連絡先を確認して直接連絡して値引き交渉(大量仕入れ、単品でもOK)

    仕入れ価格確定

    転送業者へ転送見積依頼(単品であれば必要なし)

    見積金額確認

    利益、利益率計算して仕入れGOサイン

    仕入れ決済

    仕入れ先へ連絡し転送業者へ配送手続き

    AmazonFBA出品、納品手続き

    転送業者へFBA納品手続き

    (FBAラベルなどメールする)

    転送業者からFBAへ納品

    後日のFBA納品状況を出品者アカウントで確認

    売れるのを待つのみ

    売れたらAmazonが発送

     

    輸出入では以下の流れが一般的です。

    アメリカ⇔日本

    欧州⇔日本

    中国⇒日本

     

    しかし、最近はこの流れがあついです!

    中国⇒アメリカ

    中国⇒欧州

     

    是非参考にしてみてくださいね!

    あ~、波乗したい~

     

    Amazon輸入リサーチ方法を変更

    banner_11 バナー バナー2

    It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrBuffer this pageShare on YummlyPin on PinterestEmail this to someone
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    コメントは利用できません。
  • 8
    1
    %e4%bc%81%e6%a5%ad%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
    友だち追加数 http://line.me/ti/p/@cjm7335q PCの方は「@cjm7335q」で検索をお願いします!

    プロフィール詳細

    ■□■ 主 な 経 歴 ■□■
     
     
    2013年 海外ネット通販を副業で開始。
        (ebay、Amazon)
    2013年 開始7ヶ月後に月収100万円を達成。
     
    2015年  販路拡大開始。
        (中国輸入・国内転売・海外ネットショップ) 
    2015年 情報発信開始
     
    2016年 物販コンテンツ販売開始
     
    2016年 物販アドバイザーとして日本各地を     まわる(企業&個人対応)
         
    2016年 超少人数制ゼミナーを開始。
     
    2016年 生産者サポート事業開始
     
    2017年 「小ヤジのシークレット道」始動
     
    ※『個の力を身に付けて老後も稼ぎ続ける』をテーマに情報発信しています。
     
    趣味:波乗り、ラーメン食べ歩き
     
    好きな食べ物:肉、ラーメン、白子ポン酢、鰻の肝、八目鰻
     
    好きなミュージシャン:ジャックジョンソン, MXPX
     
    好きな旅先:ハワイ
     
      hfkMxkT0_400x400
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る