• 2015年にドルトムント香川真司が復活した理由とは!?

    • 2015年にドルトムント香川真司が復活した理由とは!? はコメントを受け付けていません。

    この記事は2分で読めます

     

    最近英語を本格的に勉強しようと思って、さまざまなロンチを浴びていますW

    物販だけでなくさまざまな業界の情報教材のロンチを浴びることで、新たな発見があり、意外とおもろい。

     

    僕が今回、教材をセレクトするにあたり気をつけているポイントは『記憶力を必要としない』です。

     

    おしおい、そんな英語教材あるのかよって感じですよね。

     

    僕はマジで記憶力の能力が恐ろしく低いW

     

    誰か助けてW

     

    だから、そんな僕でも楽しんでできる教材を探しています。

    もちろん、結果がすべてだけどね。

     

    そんな中、一つ面白そうな教材があったので現在購入を検討しています。

     

     

    まだ、セールスメールがこないので教育されている段階ですW

     

    もしもあなたに紹介できる内容だったら、改めてご案内しますね。


    LINE@の仲間を大募集中です!
    スマホから今アクセスしている方はこちらのリンクから。
    → http://line.me/ti/p/@cjm7335q

    PCの方は「@cjm7335q」で検索をお願いします!
    LINE@でのメッセージのやり取りがすごく便利なのでで、聞きたいことなどあれば、気軽にメッセージください!!

    LINE@経由での音声回答も好評です。
    LINE@では無料スカイプ相談などもゲリラ的に開催しております!


    2015年ドルトムント香川真司が復活した理由

    マンチェスターユナイテッドからドルトムントへ出戻りした今季の香川選手はマジで水を得た魚のよう!

    文句のつけようがない活躍ですよね!

     

    マンチェスターユナイテッド在籍の時は死んだ魚の目をしてましたもん。

    そりゃ~活躍できる訳がない!

     

    特に監督との相性は最悪だったな~。

     

    そんな出戻りした香川選手に当初ドルトムントファンはあまり期待していなかったって言うのが本音。

     

    ファンの中では『KAGAWAは終わった』と言われていたんですよね。

     

    そんな香川選手が復活するために何をしたかあなたは知っていますか!?

     

     

    はい、答えは『徹底した自己分析』、これです。

     

     

    やっぱりスポーツでもビジネスでもここは超大事。

     

    数値化することで、具体的な弱点、改善点が把握できるので腑に落ちる。

     

    後は、その部分を具体的にどう改善していくのかってこと。

    この繰り返し。

     

    単純な作業だけど、この作業ってマジで結果が出やすい。

     

    香川選手がみているデータをいくつかピックアップしてみます。

     

    ・スプリント回数
    ・1対1の勝率
    ・走行距離
    ・シュート数

     

    そして、試合後にデータを通して自分のプレーを徹底的に分析して振り返る。

     

    これが今季、彼が復活し好調を維持している大きな理由の一つです。

     

     

    物販でもやっぱり自己分析は大事。

     

    例えばAmazonなんかさまざまなレポートを無料で見れます。

    カート獲得率、アクセス数、転換率などなど。

     

    数字はウソをつかない。

    そうですよね!?

     

    物販をやっている人って、自己分析をしている人ってかなり少ない印象です。

    自己分析をする事で売上アップのヒントは実はそこにかなり隠されています。

     

    発送、リサーチ、梱包などは外注してあなたはこういった部分に力を注ぐべき。

    是非参考にしてみてください。

     

     

    アマゾン国内転売記事一覧はこちらからどうぞ


    55  バナー

     

    • 2015 11.30
    • 2015年にドルトムント香川真司が復活した理由とは!? はコメントを受け付けていません。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    コメントは利用できません。