• 様々な転売方法について考える!

    • 様々な転売方法について考える! はコメントを受け付けていません。

    この記事は4分で読めます

    1
    It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrBuffer this pageShare on YummlyPin on PinterestEmail this to someone


    KOYAJIです。

    僕はサラリーマン時代に転売が稼げるって事を全く知りませんでした。

     

    当然です。

    それは『自分で稼ぐ』という意識がなかったので、日常生活でアンテナを張ってなく副業をネットでリサーチしていなかったからです。

     

    自分の力で稼がなければいけないと思うようになったのは世の中の流れが急激に変化してきているのを肌で感じ、いろいろなリスクを考えた時に猛烈に将来への不安が浮かび上がってきてからです。

     

    それから『個で稼ぐ力』を身につけようとネットでリサーチを開始しました。

    心に決めていたのはインターネットというインフラは絶対に利用しようという事!

     

    何故って!?

    ネットビジネスはリスクを最大限に抑えることができるからです。

     

    人は雇わなくていいし、店舗物件も借りなく住む、つまりイニシャルコストがほとんどかからない。

    うん、便利な世の中になったものだ!

     

    今は誰にでもチャレンジできるすばらしい環境がある!!

    本当に感謝感謝ですな!

     

    まず最初に悩んだのが商材選び。

    ネットでリサーチすると怪しい商材がたくさんでてきて、どれを購入すればいいのかマジで迷いました!

     

    ラチがあかないんので当時はとりあえず購入しまくってましたねW

    今まで教材や塾で200万以上は投資しています。

     

    今思えば4/3以上は全く意味がなかったような気がしますけど、こういう失敗も経験であり、僕の財産です。

    おかげで良い教材、塾を見極める力が自然と身につきましたW

     

    途中でノウハウコレクターになっている自分に気づいて、これりゃ~まずいってことで商材選定方法を固定たんです。

    その方法はいろいろなブログをひたすら読んで、しっかりした情報を頻繁に発信している人から教材や塾を購入する方法。

     

    この方法が結構ハマッテ、クオリティ高い情報が集まるようになりました。

    そのフィルターを潜り抜けてガッツリ取り組んだのがとある人経由で購入したアマゾン輸出!

     

    最初は手作業で地道に1品1品出品していましたが、途中でツールを自社開発して大量出品して稼いでいました。

    その数1カ国で約150万品の出品!

    それをアメリカ、カナダ、イギリス、スペイン、イタリア、フランス、ドイツに手品していました。

    すごい数ですW

     

    これはロングテール方式です。

    今はこの手法は危険ですので辞めた方がいいですよ。

    理由は後ほど!

     

    その後にAmazon輸入、ebay輸出、ebay輸入,バイマ、ヤフーオークション、ヤフーショップ、自社ネットショップ、国内転売、の順で販路を広げてきました。

    詳細は小ヤジの活動をご覧ください。

     

    そこで最近僕が個人的に思う各プラットフォームについて解説していきたいと思います。

    販売戦略は個々にそれぞれ違うのでクレームはご遠慮願いますW

     

    ではいってみましょう!

    ●Amazon輸出

    ・ツールを利用した販売者が急激に増え、Amazon間での転売では5~10%とかなり低い平均利益率となっているセラーが多くなってきている。

     

    ・仕入先をAmazon以外で仕入れる事で、利益率を上げる事は可能である。

     

    ・欧州に限らず米でも知的財産権の問題が発生してきている。

    これが問題で多くのセラーがアカウントをサスペンドになっている。

    よって、数年前のように大量出品での販売方法はかなり危険である。

    しっかりと、出品メーカーにフィルターをかけて出品することが重要である。

    代理店契約して出品しているにも関わらず、第三者からのクレームでアカウントが停止になる理不尽な状況も発生しているのでFBA販売する際はしっかりと調査してから納品することをおすすめします。

    FBAへ大量納品したのにアカウントがサスペンドになってはシャレにならないことは想像がつくと思います。

     

    ●Amazon輸入(欧米、中国)

    ・現在円安傾向でAmazon輸出に流れている人も結構いるので、正直稼ぎやすい。

    法的な部分をしっかりと確認してから出品すれば、特に大きな懸念はない。

     

    ・欧米Amazon輸出している人は注意して欲しいのが、最近欧米Amazonと日本Amazonのアカウントが紐付いていること。

    欧米Amazonのアカウントがサスペンドになると、日本Amazonのアカウントもサスペンドになる可能性が高いので注意が必要。

     

    ・Amazon間の転売より、他サイトで仕入れた方が当然利益率は確保できる。

     

    ・欧米Amazonであれば無在庫、FBA販売どちらでも利益は確保できるが中国輸入については圧倒的にFBA販売がおすすめ!

     

    ・並行輸入商品を出品する際は、必ず並行輸入にて出品しないとアカウントがサスペンドになるので注意が必要。

     

    ●ebay輸出

    ・販売リミットがあるのでAmazonみたいに日本人セラーが急激に増えることはないので比較的安定して稼ぎやすい状況は続いている。

    Amazon販売と平行販売しながらリミットアップしてリミット枠を広げておく事をおすすめします。

     

    ・現金、カードがなくても販売できるのがebayのストロングポイント!

    販売後にバイヤーからペイパル入金されるので、ペイパルから自分の銀行に送金してから仕入れることができるので販売枠がある限り資金を心配しなくても販売が可能。

    Amazonの場合はいくら大量に売れたとしてもカード枠、現金が底をついたらアカウントを閉鎖しないといけないので大きな機会損失が発生する。

    そう考えると、資金の心配をする必要がないのでebayについてはあまり利益率は考えずに売りまくることをおすすめします。

    ●ebay輸入

    ・Amazonよりリサーチに手間がかかる分、参入者は昔と比べて増えていない。

    むしろ減っているので、比較的安定して稼ぎやすい環境である。

     

    ・販路は、ヤフーショッピング、ヤフーオークション、Amazonがおすすめ。

     

    ・イーベイバックス、クーポンサイトなどを経由することで更に利益率を上げていく事も可能。

     

    ●バイマ(輸入)

    ・プラットフォームでは珍しく無在庫販売を承認しているので、ハンドリングタイムを気にせずに販売が可能。

    最近ではノーブランド品の販売も可能になったので、今後更に市場は大きくなると予想。

     

    ・通常転売では利益率はあまり高くとれないが、最近はリサーチツールが出回り始めているので今後は今までより稼ぎ易い環境になるであろう。

     

    ・あまり知られていないが法人契約すればCSVでの大量出品も可能!

    ちなみに僕は某ブランドを卸価格で仕入れることが可能で無在庫で販売しています。

    なのでリサーチはしていません。

    ひたすら取り扱いブランドをSOHOさんに出品してもらっています。

     

    ●国内転売

    ・各輸出入転売と違ってただ1つ英語を必要としない転売方法!

    為替リスク、物流リスク、言語の心配などがないので比較的幅広い人が実践できる分野。

     

    ・国内転売が稼げるって事は意外としられていないのでおすすめ。

    せどりは店舗へ出向いて店員の目を気にしながらスキャンしたりかなり肉体労働であるが、ネット国内転売は家から一歩も出ずに作業が可能。

    実は僕も国内転売なんて稼げる訳がないと思っていたうちの一人W

    だから、国内転売は現在実践している転売方法の中でも最後に取り組んだという事実。

    でも実践してみるとびっくりしますよ。

     

    そんなネット国内転売ですが、小ヤジが教材を販売しています!

    今なら、6ヶ月無料サポートがついて更に超豪華有料級の特典が6個もついてきます。

    ↓↓↓

    『小ヤジ式国内転売』

     

    更に更に、今回は特典をもう1つ追加します。

    その追加特典は『国内外Amazonで売れない状況は打開する方法』です。

    興味がある方は是非覗いてみてくださいね~!

    ではまた!

     

    国内転売の基礎シリーズはこちらどうぞ

    アマゾン国内転売記事一覧はこちらからどうぞ


    55  バナー

    It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrBuffer this pageShare on YummlyPin on PinterestEmail this to someone
    • 2015 08.14
    • 様々な転売方法について考える! はコメントを受け付けていません。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    1. 1
    2. b578ed8844b706627041f6958880c33f_s
    3. 1
    4. ba707b45043e0d45c0d011944178e4d5_s
    5. 1
    6. freee151117071495_TP_V
    コメントは利用できません。
  • 6
    8
    8868146410 %e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89
    1
    %e4%bc%81%e6%a5%ad%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
    友だち追加数 http://line.me/ti/p/@cjm7335q PCの方は「@cjm7335q」で検索をお願いします!

    プロフィール詳細

    ■□■ 主 な 経 歴 ■□■
     
     
    2013年 海外ネット通販を副業で開始。
        (ebay、Amazon)
    2013年 開始7ヶ月後に月収100万円を達成。
     
    2015年  販路拡大開始。
        (中国輸入・国内転売・海外ネットショップ) 
    2015年 情報発信開始
     
    2016年 コンテンツ販売開始
     
    2016年 物販アドバイザーとして日本各地を     まわる(企業&個人対応)
         
    2016年 超少人数制ゼミナーを開始。
     
    2016年 生産者サポート事業開始
     
    ※『個の力を身に付けて老後も稼ぎ続ける』をテーマに情報発信しています。
     
    趣味:波乗り、ラーメン食べ歩き
     
    好きな食べ物:肉、ラーメン、白子ポン酢、鰻の肝、八目鰻
     
    好きなミュージシャン:ジャックジョンソン, MXPX
     
    好きな旅先:ハワイ
     
      hfkMxkT0_400x400
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る