• 転売実践型講座その8 仕入れ店舗はどこ!?仕入れ商品は何!?

    • 転売実践型講座その8 仕入れ店舗はどこ!?仕入れ商品は何!? はコメントを受け付けていません。

    この記事は3分で読めます

     

    いや~、2月はやっぱり寒い!

    あたり前か・・・

     

    運動しなければいけないと思いつつも寒さに負けて、結局行動せずという状態が続いています。

     

    いかんな、己に勝たなければ!

     

    おかげで腹まわりの肉が更にヤバイことになってきていますW

     

    話はかわりますが、ここ最近は物販の塾が乱発されていますね~!

     

    国内転売、輸入、輸出といろいろチェックしていますが輸出の塾のクオリティはひどい、ひどすぎる・・・

    こんな稼げない内容でよく20~40万も請求するな~と唖然とします。

     

    エセや、エセ!

     

    国内、輸入のコンテツでは無料で提供しているレベルの内容です。

    マジ、情弱者を舐めすぎ。

     

    キャプチャ-crop

     

    個人的な見解ですが輸入、国内転売に比べて輸出を実践している人の物販スキルは低いです。

    これは、僕がいろいろな人と会って話して感じることです。

     

    おそらく、輸出は英語が壁となっているので参入者が少なくライバルが少ないのでなんとかなっていると思います。

    国内転売、輸入、輸出を全てやっている僕だから見えてくることだと思います。

     

    話はかわりますが昨日は欧州の人気ブランドをリサーチしていました。

    カテゴリーはアパレル系ですが、結構日本との価格差がありますね!(関税の想定済み)

     

    あっ、日本へ輸入しなくてもいいんですよ。

    欧州仕入れて米で販売!

    はい、三ケ国間貿易のできあがり!

     

    重要なのは、販売国で需要あるかどうかなんです。

     

    僕が今回リサーチターゲットとした国は、フランス、ドイツ、イタリアです。

    理由はなんだと思います・・!?

     

    これがわかったあなたはビジネスセンスが有りますな~!!

     

    そうです、英語圏外なんです。

     

    つまり、輸入しているセラーってほとんどが英語でリサーチしているので視野が狭いんです。

    少し発想をかえれば、ライバルがいない市場が世界にはまだまだたくさん存在します。

     

    今回は全部で22のブランドへ直接取引依頼メールをしました(イタリア語、ドイツ語、フランス語でメール)

    僕の経験上では20ブランドにメールして、1件フックすればいいかなって感じです。

     

    他セラーがあまりやっていない事を着手するだけで、おいしい市場ってまだまだあるんですよ~!

     

    あっ、ちなみに僕はフランス語、ドイツ語、イタリア語は話せませんよ。

     

    その壁をどうやって超えるのか、こういった積み重ねが稼ぎ続けるポイントとなりますのであなたも常時意識して行動してくださいね。

     

    ちなみに言語の壁を超える方法を知りたい方がいましたら、こちらからメール下さい!

    無料でおしえちゃいます。

     

    この方法を知れば、世界各国とのビジネスが可能ですよ~

    中東、アフリカ、アジア、南米、どんとこ~い!!!

     

     

    ●行動力

    さ~、本題いってみましょう~!

     

    前期までの講義で仕入れ前の事前準備は完了していると思います。

    不明な点があれば、遠慮なく質問くださいね。

     

    まずは自分で調べて行動する、そして具体的に不明な点がでて初めて質問をする。

    はい、ここ大事です!!

     

    すでに数名の読者の方から質問を頂きました。

    行動力がすばらしいですね~。

     

    僕が読書で、無料で質問できるなんて聞いたら絶対に質問しますね。

    無料より安いものはないですからW

     

    では具体的にどの店舗で仕入れて、何を仕入れるのかをご紹介します。

     

    ●仕入れ店舗はどこ!?仕入れ商品は何!?

    さて、いよいよ実践的な話になってきましたよ。

    では、発表します!

     

    テッテレ~!

     

    ・仕入先

    リサイクルショップ

    具体的ショップ

    ・セカンドストリート

    ・トレジャーファクトリー

    ・ハードオフ(ホビーオフ)

    ※地元のリサイクルショップでおもちゃ系を扱っているショップがあればOKです。

    カテゴリー

    おもちゃ(フィギア系、プラモデルなど)

    ターゲット商品

    新品未開封商品

     

    いかがでしたか!?

    あっけなくてビックリしましたよねW

     

    リサイクルショップ仕入れ、おもちゃをチョイスした理由は以下になります。

    ・初心者が取り組みやす

    ・箱にバーコードがついている商品がほとんどなので、ビームでリサーチができる為、商品知識がいらない。

    ・仕入れ額が高額ではないので、始めやすい

    ・家電転売では、ヤ○ダ電気、ヨド○シカメラなどで仕入れますが店員がメチャクチャ多くて店員の目が気になりますよね!?

    リサイクルショップは店員がほとんど巡回してこないので放置プレイ状態ですw

    なので、安心して仕入れできます。

    ・カード決済可能

    ・古物商をとれば、中古品も扱えるので仕入れ幅、利益率、利益額がアップ

     

    今回はここまで!

    次回は具体的に売れた商品をご紹介していきますね!

     

    転売実践型講座その9  実際に売れた商品とは!? はこちら

     

     

     

     

    8   55

    • 2015 02.06
    • 転売実践型講座その8 仕入れ店舗はどこ!?仕入れ商品は何!? はコメントを受け付けていません。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    1. 2015 07.13

      メルマガ登録

    コメントは利用できません。
  • 8

    %e4%bc%81%e6%a5%ad%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

    プロフィール詳細

    ■□■ 主 な 経 歴 ■□■
     
     
    2012年 海外ネット通販を副業で開始。
        (ebay、Amazon)
    2013年 開始7ヶ月後に月収100万円を達成。
     
    2015年  販路拡大開始。
        (中国輸入・国内転売・海外ネットショップ) 
    2015年 情報発信開始
     
    2016年 物販教材販売開始
     
    2016年 物販アドバイザーとして日本各地を     まわる(企業&個人対応)
         
    2016年 超少人数制ゼミナーを開始。
     
    2016年 生産者サポート事業開始
     
    2017年 「小ヤジドリーム」販売開始
     
    ※『個の力を身に付けて老後も稼ぎ続ける』をテーマに情報発信しています。
     
    趣味:波乗り、ラーメン食べ歩き
     
    好きな食べ物:肉、ラーメン、白子ポン酢、鰻の肝、八目鰻
     
    好きなミュージシャン:ジャックジョンソン, MXPX
     
    好きな旅先:ハワイ
     
      hfkMxkT0_400x400
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る