• 相手が断れない具体的オファーを考える

    この記事は3分で読めます

    It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrBuffer this pageShare on YummlyPin on PinterestEmail this to someone

    ■大好評 LINE@で無料相談受付中

    111

     

    前回の記事「相手にお願いごとをする時は断れないオファーの意識を!」について読者さんから質問を頂きました。

     

    「具体的にどういったオファーが有効ですか??」

     

     

    おお〜、やはり・・・

     

     

    実はこれ、前回書こうと思ったんですけど外出時間が迫っていた関係で書くのを妥協しました。

    聞かれるだろう〜な〜って思っていながら妥協してしまった。

     

    本当に申し訳ない。

     

    やっぱり伝えたい事は一気にアウトプットしなければダメっすね〜。

     

     

    ではいってみましょう。

     

    「断れないオファーとは!?」

     

     

    これって、営業マンにも使える思考だったりしますので是非参考にしてみてください。

     

     

    まず意識しないといけない大事な事は何か!?

    それは・・・

     

    「GIVE×GIVE×GIVEの精神」

     

    この意識があれば、断れないオファーはどんなものかアイデアがでてくると思う。

    オファー内容はその人のビジネスモデルによってかわってくる。

     

     

    例えば前回の記事の例で考えてみます。

     

     

    Aさんは自分のコンテンツをBさんのメディア(メルマガ、SNS,ブログなど)で紹介して欲しいとオファーをかけます。

     

    多くの人はアフィリ報酬だけだったりします。

     

    これでは弱くないですか!?

     

    これであなたは動きますか!?

    ほとんどの人は動かないと思う。

     

     

    もちろん全く知らない人からオファーの前提です。

     

     

    「断れないオファー」は「相手にどれだけメリットを与えられるか」

     

     

    ここが大事になってくる。

     

     

    となると、何か相手に与えるインパクトあるメリットを考えないといけないですよね!?

     

     

    今回のケースで言えば何でしょうね!?

     

     

    こんなのがどうでしょう!!

     

    ↓↓↓

    例)

    アフィリ報酬●●%の他にBさんのメルマガを僕(Aさん)のメディアで紹介させてください。

    僕のメディアを簡単にご紹介させて頂きますね。

     

    ・メルマガ読者 X名

    ・Twitterフォロワー X名

    ・インスタフォロワー X名

    ・フェイスブックページいいね! X名

     

     

    どうですか!?

    これは情報発信のBさんにとっては結構おいしい特典です。

    当然Xの部分の数が多ければ多い程、Aさんへのインパクトは強くなります。

     

     

    更にこれだけではおわってはいけません。

     

    思い出してください。

     

    「GIVE×GIVE×GIVEの精神」

     

    そうです、最低あと1つは何かメリットが必要です。

     

    どうしましょうか!?

     

     

    こんなのはどうでしょう!?

     

    「更にもう1つ特典をご用意させて下さい。

    先程の特典にプラスしてAさんの読者さんがX名増えるまで紹介させて頂きます。」

     

     

     

    どうですか!?

    これもかなりパンチがあります。

    当然Xの数値は大きければ大きい程Aさんへのインパクトはあります。

     

     

    読者さんが自分の紹介でどれだけ増えたかを確認するには配信スタンドに別途フォームを作成すれば問題ありません。

     

     

     

     

    ここまでして始めて相手にオファーができる準備ができるワケです。

     

     

     

     

    サラリーマンの方にも利用できるますよ、

    「GIVE×GIVE×GIVEの精神」

     

    クライアントに営業かける時は、相手に与えるメリットは最低3つあるといいですね。

     

    もちろん、相手に価値を与える特典でないと意味はありません。

     

    是非参考にしてみてくださいね

     

     

     

     

    ■大好評 LINE@で無料相談受付中

    111

    LINE@限定でゲリラ的に無料スカイプ相談も開催しています。

    スマホから今アクセスしている方はこちらのリンクから登録をお願いします! → http://line.me/ti/p/@cjm7335q

    PCの方は「@cjm7335q」で検索をお願いします!

     

     

     

    1

     

    It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrBuffer this pageShare on YummlyPin on PinterestEmail this to someone
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    コメントは利用できません。
  • 8
    1
    %e4%bc%81%e6%a5%ad%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
    友だち追加数 http://line.me/ti/p/@cjm7335q PCの方は「@cjm7335q」で検索をお願いします!

    プロフィール詳細

    ■□■ 主 な 経 歴 ■□■
     
     
    2013年 海外ネット通販を副業で開始。
        (ebay、Amazon)
    2013年 開始7ヶ月後に月収100万円を達成。
     
    2015年  販路拡大開始。
        (中国輸入・国内転売・海外ネットショップ) 
    2015年 情報発信開始
     
    2016年 物販コンテンツ販売開始
     
    2016年 物販アドバイザーとして日本各地を     まわる(企業&個人対応)
         
    2016年 超少人数制ゼミナーを開始。
     
    2016年 生産者サポート事業開始
     
    2017年 「小ヤジのシークレット道」始動
     
    ※『個の力を身に付けて老後も稼ぎ続ける』をテーマに情報発信しています。
     
    趣味:波乗り、ラーメン食べ歩き
     
    好きな食べ物:肉、ラーメン、白子ポン酢、鰻の肝、八目鰻
     
    好きなミュージシャン:ジャックジョンソン, MXPX
     
    好きな旅先:ハワイ
     
      hfkMxkT0_400x400
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る