• 欧州Amazon輸出戦略!関税VOL7

    この記事は2分で読めます

    小ヤジです。

    それにしても毎日暑いですね~!

    外に出るとサウナにいるようですw

    最近のマイブームは卵かけご飯です。

     

    シンプルに鮭と味噌汁の組み合わせが最高に幸せです~!

    日本食最高!

    安倍首相もたまごかけご飯を世界に広めるって言っていましたよね。

    うん、納得!


     

    LINE@の仲間を大募集中です!
    スマホから今アクセスしている方はこちらのリンクから。
    → http://line.me/ti/p/@cjm7335q
    PCの方は「@cjm7335q」で検索をお願いします!

    LINE@でのメッセージのやり取りがすごく便利ですので、聞きたいことなどあれば、気軽にメッセージください!!

    おいしい情報も飛び出てしまうかも!?


     

    では本題にいってみましょう!

    欧州Amazon輸出戦略!関税VOL6の続きです。

    前回はギフト券を利用する理由について解説していきました。

    今回はギフト券の発行方法です。

    各国のギフト券発行リンクは前回のブログを確認してくださいね。

     

    基本的にAmazonの注文画面は配置が同じなので、今回は英語圏のイギリスで説明していきます。

    ドイツ、フランス、スペイン、イタリアも手順は同じです。

    但し、メッセージを送る際は必ずその国の言語で記入してください。

     

    では手順を説明していきます。

    ギフト券の購入ページを開く

    3. Enter your gift voucher detailsのAmountの選択肢からother Amountを選択し1£を入力

    ※このギフト券は迷惑をかけたほんの気持ちなので日本円で100~200円でokです。

    Recipient E-mailにバイヤーのメールアドレスを入力

    ※セラーセントラルの注文管理画面から確認できます。

    Your Nameにあなたのショップ名を入力

    Messageにはその国の言語でお詫びの印しとしてギフト券を送るので是非利用してください的な文書を入力

    最後にproceed to chekoutをクリックして完了です。

     

    2

     

    次回は関税等の返金方法について解説していきます。

    ではまた!

     

    欧州Amazon輸出戦略!関税VOL8はこちら

     

     

    アマゾン国内転売記事一覧はこちらからどうぞ


    55  バナー

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    コメントは利用できません。
  • プロフィール

    ネット物販からスタートし現在は様々なネットビジネスに挑戦している40歳の中年おやじです。最近はおいしい鰹節探しにプチハマりしています。

    ★販路
    メルカリ、ヤフオク、Amazon、ebay、ネットショップ


    ★趣味
    サッカー(歴36年)
    波乗り(歴22年)

      ★好きな食べ物
    焼肉
    ラーメン
    鰻の肝

      ★好きな映画
    ワイルドスピード

      ★好きな音楽
    MXPX
    ジャック・ジョンソン

    ★得意分野
    不動産