• 欧州Amazon輸出戦略!関税VOL5

    この記事は3分で読めます


    KOYAJIです。

    昨日の東アジアカップは残念でしたね。

    というより情けない・・・

     

    北朝鮮相手に1-2で負けるとはW

    敵DFラインからハイボールを入れられるという中学生レベルのサッカーに2点も入れられるとはマジで呆れて何も言えない。

    今回の戦いは世界に日本の弱点を見せつけた試合になってしまったのは言うまでもない。

    今後、アジアでの戦いは今以上に厳しくなるだろうな~。

     

    今の日本のセンターバックではとてもじゃないが世界と戦えない。

    攻めの面で言えば川又は全く使えない。

    クサビを当てても全くキープができないからDFラインを上げることができないから中盤とDFの間が間延びしてしまう。

    チャンスはそう与えるものではない。

    次回は鳥栖の豊田を招集するべきだと個人的には思う!

     

    サッカーの話をすると永遠に書き続けることができるのでこのあたりで辞めときます。

    サッカー歴35年ともなるとついつい熱が入ってしまうな~W


    LINE@の仲間を大募集中です!
    スマホから今アクセスしている方はこちらのリンクから。
    → http://line.me/ti/p/@cjm7335q
    PCの方は「@cjm7335q」で検索をお願いします!

    LINE@でのメッセージのやり取りがすごく便利ですので、聞きたいことなどあれば、気軽にメッセージください!!

    おいしい情報も飛び出てしまうかも!?


     

     

     

    では本題にいってみましょう!!

     

    ●関税対応

    ・すぐにバイヤーへ連絡(母国語)

    欧州Amazon輸出戦略!関税VOL4の続きです。

    欧州Amazonの場合は関税についての事前通知はNGであることをお伝えしましたね。

    では、関税が発生した場合の具体的対応について解説していきます。

     

    多くの場合、関税が発生するとバイヤーから連絡がきます。

    この場合、問い合せがきた母国語で必ず対応してください。

    Amazonの規約上にこのあたりについては記載があります。

    イレギュラー対応がOKな場合があります。

    仮にドイツAmazonからのバイヤーから英語で問い合わせがきた場合は、ドイツ語でなく英語で対応してOKです。

     

    バイヤーから連絡がきた場合ですが、テンプレートを準備しておく事をおすすめします。

    テンプレートを準備しておけば、問い合わせがきてもコピー&ペーストで対応が可能ですし、外注さんにも簡単に対応依頼が可能です。

     

    では、どういったメール内容を簡単にまとめてみます。

    『ご連絡ありがとうございます。この度はご迷惑、ご心配お掛け致しまして大変申し訳ございません。

    深くお詫び申し上げます。関税につきましてはランダムに発生致します。

    しかし、関税につきましては全額負担させて頂きますのでご安心下さい。

     

    大変お手数ではございますが、関税(消費税含む)の領収書もしくは請求書を添付してお送りして頂けますか?

    内容を確認致しましてすぐに返金手続きをさせて頂きます。

    ご連絡お待ちしております。

     

    PS

    ご迷惑をお掛けしたお詫びと致しましてAmazonギフト券をお送りさせて頂きます。

    是非ご利用ください。』

     

    こんな感じの内容です。

    このような文書を自分の販売国分のテンプレートを準備しておきます。

    私の場合は『英語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語』です。

    しっかりと準備しておけば後々すごく楽になりますよ!

     

    なぜ欧州Amazonで苦戦しているセラーがいるか分かりますか!?

    それは欧州Amazonの関税についての規約を把握していない、関税対応がしっかりできていないことが原因です。

    この結果、多くのセラーが欧州にチャレンジして撃沈しています。

     

    だから、この部分をしっかりと対応できているセラーのみが販売を継続できるのです。

    つまり、勝手にライバルセラーがいなくなる状況ですから当然売れますW

    おいしいですね!

     

    この部分をしっかりと解説している塾は聞いたことがありません。

    なので、これを読んでくれているあなたはラッキーかも!!

     

    ではまた!

     

    欧州Amazon輸出戦略!関税VOL6はこちら

    アマゾン国内転売記事一覧はこちらからどうぞ


    55  バナー

     

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    コメントは利用できません。
  • 8
    1
    %e4%bc%81%e6%a5%ad%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

    プロフィール詳細

    ■□■ 主 な 経 歴 ■□■
     
     
    2013年 海外ネット通販を副業で開始。
        (ebay、Amazon)
    2013年 開始7ヶ月後に月収100万円を達成。
     
    2015年  販路拡大開始。
        (中国輸入・国内転売・海外ネットショップ) 
    2015年 情報発信開始
     
    2016年 物販コンテンツ販売開始
     
    2016年 物販アドバイザーとして日本各地を     まわる(企業&個人対応)
         
    2016年 超少人数制ゼミナーを開始。
     
    2016年 生産者サポート事業開始
     
    2017年 「小ヤジのシークレット道」始動
     
    ※『個の力を身に付けて老後も稼ぎ続ける』をテーマに情報発信しています。
     
    趣味:波乗り、ラーメン食べ歩き
     
    好きな食べ物:肉、ラーメン、白子ポン酢、鰻の肝、八目鰻
     
    好きなミュージシャン:ジャックジョンソン, MXPX
     
    好きな旅先:ハワイ
     
      hfkMxkT0_400x400
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る