• 相田みつをの言葉から感じるもの

    この記事は3分で読めます

     

    最近はAmazon.jpの規約が更新されましたね。

    こういったところは知らなかったでは済まされないので絶対にチェックして対応してください。

     

    見落としている人がいるといけないので念の為こちらで確認しておいてください。

    これは海外Amazonの場合も同じで規約変更の際は細心の注意が必要です。

     

    ↓↓↓

     

    新品商品のうち、以下に該当する商品は出品できない。
    1.個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品
    2.メーカーが提供する保証がある場合、保証期間その他の条件において、メーカーの正規販売店と同等のメーカー保証を購入者が受けられない商品
    3.Amazon.co.jp上(Amazonマーケットプレイスを含む。)で仕入れられた商品

     

     

    う〜ん、単純転売にしているセラーにはかなりきついですね。

    すでにFBA納品している商品で該当承認があれば早めに撤収しておきましょう。

     

     

    アカウントを守る為の決断です。

     

     

     

     

     

     

    さて、今日は共感した言葉をご紹介!

     

     

    それがこちら。

    ↓↓↓

     

    ともかく具体的に動いてごらん

    具体的に動けば

    具体的な答えが出るから

     

     

     

     

    これ相田みつをさんの言葉なんですがマジでそのとおりだな〜っと感じるわけです、はい。

    結果がなかなかでない人ってなんとなく実践している人が多い気がする。

     

     

    なんか偉そうに言っていますが僕も昔そうでした。

    なんとなく実践していると改善点が全然見えてこなんですよね。

     

     

     

     

    だから、そのままなんとなくやり続けてしまう。

    結果、長い暗いトンネルに入ってしまうんですよね。

    これではトライ&エラーさえできません。

     

     

     

    で、僕はどうしたかといいますと

    「R+PDCA」×「数値化」を徹底させました。

     

     

     

    ここででてくる「R」は何度も言っているのでおわかりですよね。

    そうです、リサーチの「R」」です。

    ここではこの「R」の重要性は割愛します。

     

     

     

     

     

    「R+PDCA」×「数値化」を徹底させることで具体的に行動することができ、具体的な改善点を把握する事ができるようになりました。

    その後は改善点を潰していくだけです。

     

     

     

     

    言葉から学ぶ事ってマジでたくさんありますね。

    最近これを猛烈に感じています。

     

     

     

    自分の経験と言葉がリンクした時、なんか感じ方が全然違います。

    失敗した分だけ人は成長する。

     

     

    だから失敗を恐れないで進みます。

    人のチャレンジをバカにする人とは距離をおけばいい。

     

     

    失敗を恐れて何もしない人の方が僕からしたらリスクだ、将来のね。

    イチローの言葉で言えば

    「見送り三振より空振り三振」

     

     

     

    強烈に心に刺さる言葉って一回目にしただけで不思議と頭に入っていきます。

    別に覚えほうとしている訳ではないのにね。

     

     

    言葉って不思議だな〜。

    だからおもしろい。

    たかが言葉、されど言葉。

     

     

     

     

     

     

     

     

    LINE@で有益な情報を日刊配信中!

    111

    登録はこちらから

    ↓↓↓

    スマホから今アクセスしている方はこちらのリンクから登録!

    → http://line.me/ti/p/@cjm7335q

    PCの方は「@cjm7335q」で検索を!

    ※LINE@でメッセージのやり取りができます。

     

     

     

    にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 勉強しているオヤジへ
    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    コメントは利用できません。