• 住宅宿泊事業法の縛りは民泊ビジネスに影響あり?

    • 住宅宿泊事業法の縛りは民泊ビジネスに影響あり? はコメントを受け付けていません。

    この記事は2分で読めます

    お疲れ様です、小ヤジです。

    以前に新たに施行される住宅宿泊事業法について触れました。

     

     

     

     

    これについて読者さんから相談をいただいたのでシェアします。

    相談内容はこちら

    ↓↓

    「宿泊事業法は年間180日を上限に民泊事業ができるという縛りがあります。

     

    これだと経費を考えると年間を通して稼ぐには難しい気がしますが小ヤジさんはどう思いますか!?」

     

     

    ここまで。

     

     

    どこまでどうやってこの縛りを監視するのか不明ですけどねW

     

    この縛りがあるとなると365日のうち185日が稼働できないワケです。

     

     

    住んでいるところの空いているスペースを民泊に利用するなら十分稼げますが、ビジネスでやるとなる話は別です。

     

     

    では稼働しない185日はどうすればいいでしょうか!?

     

     

    民泊施設は既に家具、生活家電などがされているのでマンスリーで貸してもいいです。マンスリーの場合は相場より賃料は高めに設定します。

     

     

    レンタルルームとして1日単位で貸してもいいです。

     

     

     

    例えばDIYをする作業部屋とか、勉強部屋とか、セミナー部屋とかね。

     

     

     

    室内がお洒落なら撮影スタジオとして貸してもいいです。

     

     

     

    これら、実はかなり需要があります。

     

     

    ちょっと考えただけでもいろいろあります。

     

    ワクワクしますね。

     

     

    現在日本中で空家が増加しています。

     

     

    実は東京でも空家は増加しています。

     

     

    空家はこれから益々増加するでしょう。

     

    空家をどう利用するか、アイデアは無限ですね。

     

     

     

     

    1

     

     

     

    小ヤジへの質問、相談はこちら

    → http://bit.ly/2pCEp4Z

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    • 2017 07.02
    • 住宅宿泊事業法の縛りは民泊ビジネスに影響あり? はコメントを受け付けていません。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事

    コメントは利用できません。
  • 8
    1
    %e4%bc%81%e6%a5%ad%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

    プロフィール詳細

    ■□■ 主 な 経 歴 ■□■
     
     
    2013年 海外ネット通販を副業で開始。
        (ebay、Amazon)
    2013年 開始7ヶ月後に月収100万円を達成。
     
    2015年  販路拡大開始。
        (中国輸入・国内転売・海外ネットショップ) 
    2015年 情報発信開始
     
    2016年 物販コンテンツ販売開始
     
    2016年 物販アドバイザーとして日本各地を     まわる(企業&個人対応)
         
    2016年 超少人数制ゼミナーを開始。
     
    2016年 生産者サポート事業開始
     
    2017年 「小ヤジのシークレット道」始動
     
    ※『個の力を身に付けて老後も稼ぎ続ける』をテーマに情報発信しています。
     
    趣味:波乗り、ラーメン食べ歩き
     
    好きな食べ物:肉、ラーメン、白子ポン酢、鰻の肝、八目鰻
     
    好きなミュージシャン:ジャックジョンソン, MXPX
     
    好きな旅先:ハワイ
     
      hfkMxkT0_400x400
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る